GNSS/GPSの制御

GPSの起動

初期状態では、GPSの機能は停止状態になっています。GPSを使うときは、GPSの起動を明示的に行う必要があります。 OS起動時に常に起動させたい時は、こちらの「インストールした後にGNSS自動起動設定を変更する方法」をご覧ください。

$ sudo candy gnss start

CANDY Pi Lite/CANDY Pi Lite+とラズパイまたはASUS Tinker Boardを接続している時は、一度起動すると明示的に停止させるまで起動し続けます。ただし、GNSS電波が不通の状態が続く場合は停止することがあります。

UART接続(USB接続なし)で通信中の場合は、以下のように--suspend --resumeをつけてください。

$ sudo candy gnss start --suspend --resume

これによって、一時的に接続を中断し、GPSを起動してから接続を再開します。接続が停止する時間は、電波環境が良ければ4G/LTEであれば6秒前後、3Gでは10秒前後となります。

GPSの停止

GPSの動作を止める場合は、以下のコマンドを実行します。

$ sudo candy gnss stop

UART接続(USB接続なし)で通信中の場合は、以下のように--suspend --resumeをつけてください。

$ sudo candy gnss stop--suspend --resume

GPSの起動状態確認

GPSの起動状態を見るには、以下のコマンドを実行します。

$ sudo candy gnss status

UART接続(USB接続なし)で通信中の場合は、以下のように--suspend --resumeをつけてください。

$ sudo candy gnss status --suspend --resume

コマンドによるGPSの位置取得

GPSの位置情報をコマンドラインから取得することができます。

$ sudo candy gnss locate

結果は、以下のようなJSON形式の文字列が返ります。

{
  "timestamp": "2018-05-23T04:26:44.000Z",
  "latitude": 35.00000,
  "longitude": 139.00000,
  "altitude": 54.8,
  "cog": 132.3,
  "spkm": 0.0,
  "spkn": 0.0,
  "nsat": 7,
  "hdop": 0.9,
  "fix": "2D"
}
  • timestamp ... ISO8601フォーマットの日付(UTC)
  • latitude ... 緯度 (°)
  • longitude ... 経度 (°)
  • altitude ... 高度 (m)
  • cog ... 進行方向(真北からの角度)
  • spkm ... 対地速度(km/h)
  • spkn ... 対地速度(knots)
  • nsat ... 受信衛星数
  • hdop ... 水平位置精度劣化度(0.5~99.9)
  • fix ... GNSS測位モード(2Dまたは3D)

UART接続(USB接続なし)で通信中の場合は、以下のように--suspend --resumeをつけてください。

$ sudo candy gnss locate --suspend --resume

results matching ""

    No results matching ""